読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たごもりすメモ

コードとかその他の話とか。

16TBを超えるサイズのファイルシステムを作る

Server

無事20TBのRAID-6ボリューム /dev/md0 ができたので、ファイルシステムをどうしようかなー、まあext4でいいか安定路線で、と思って調べてみたら ext4 の最大サイズは 1EB らしい。素敵!
ということで作ろうとしてみたら、なんかうまくいかない。

# mkfs -t ext4 /dev/md0
mke4fs 1.41.12 (17-May-2010)
mkfs.ext4: Size of device /dev/md0 too big to be expressed in 32 bits
	using a blocksize of 4096.

ブロックサイズってext4で4096より大きくしないといけないの? と思ったが4096より大きいサイズには対応してないと言われるし、inode割り当てを増やせばと思ったけど、それでもやっぱりコケる。あれー? とか思ってたら、こんなページを見付けた。

NOTE!
The code to create file systems bigger than 16 TB is, at the time of writing this article, not in any stable release of e2fsprogs. It will be in future releases.

Ext4 Howto - Ext4

ほわっちゃああああああああああ。看板に偽りあり。 orz

結局

xfsでさくっと作りました。

# mkfs -t xfs -f /dev/md0
meta-data=/dev/md0               isize=256    agcount=32, agsize=152615584 blks
         =                       sectsz=4096  attr=0
data     =                       bsize=4096   blocks=4883698560, imaxpct=25
         =                       sunit=16     swidth=160 blks, unwritten=1
naming   =version 2              bsize=4096  
log      =internal log           bsize=4096   blocks=32768, version=2
         =                       sectsz=4096  sunit=1 blks, lazy-count=0
realtime =none                   extsz=655360 blocks=0, rtextents=0

mountしてみたら、わーい19TBだー。

# df -h
Filesystem            Size  Used Avail Use% Mounted on
/dev/cciss/c0d0p2     144G  3.0G  134G   3% /
tmpfs                 5.9G     0  5.9G   0% /dev/shm
/dev/md0               19T  5.5M   19T   1% /home/archive