読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たごもりすメモ

コードとかその他の話とか。

Stream Processing Casual Talks #1 に行ってきた&しゃべってきた

なんか、やろうぜー、という話になってそのような勉強会が行われたので、参加してた。

connpass.com

会場&飲食の提供はYahoo! Japanさん。ありがとうございました。面白かった。

しゃべってきた

Norikraそのものの話はさすがに今更感あったので、Norikraの大事なところと、あとPerfect Norikra (仮)について話してきた。

まあ、まだ1byteも存在しないソフトウェアなんだけどな! 存在しないソフトウェアについて話せるようになったの、ちょっと実績解除感があるのではないだろうか。だめか。

Norikraを分散処理対応にするにはクエリ処理エンジンおよびデータ転送層を丸ごと書き直すしかないなー、しかもそこに色々なアイデアが必要だなとは思っていて、そのうちのひとつであるところの動的スケールアウトには最低限何が必要なのか、みたいな話をしてた。
この他にもまだあれこれ必要なんだけど、この先はどんどん話の前提が増えていくから、さすがに勉強会の単発の発表でやるのはキツそう。というか、書かないとなあ……。

行ってきた

Hadoop Summit での空気感*1とか、Y!Jでの実際のアプリケーションの話とか、その他各ミドルウェアの話とか聞いてた。たのしかったー。

特にPipeline DBの話がじつに面白かった。Norikraと完全に逆の方向を向いてて、RDBMSの外側にハックをかぶせていかにストリーム処理をストリーム処理に見せないか、という方向に突っ走ってた。なるほどなあ、それならJDBC使えるわー。でも自分はそっちの方向には絶対行かないなあ。

そのあとも飲みながらあれこれ話したりとか、じつに面白い勉強会でした。またやりたいですね。

*1:やっぱり各ベンダーの人の話はその意向が出るよなあ、という強烈な印象だけがある……