読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たごもりすメモ

コードとかその他の話とか。

Docker 1.8 に Fluentd logging driver が入りました

以前に書いた話の続きなんだけど、Docker 1.8が出た。

blog.docker.com

で、それに Fluentd logging driver が入っている。これで Docker container で起動したプロセスのSTDOUTやSTDERRを直接Fluentdに向けて投げることが可能になった。Dockerにpull-reqを送ったのは初めてだったんだけど、無事マージされてリリースまでこぎつけたので、本当に出たときはほっとした。途中だいぶ大変だったので……。

Collecting All Docker Logs with Fluentd | Treasure Data Blog
5 Use Cases Enabled by Docker 1.8’s Fluentd Logging Driver | Treasure Data Blog

Treasure Data blogで既にいくつかエントリが出てる。あと既に試したりしてる人もいるよう。すごい。

dev.classmethod.jp
qiita.com

概要などについては以下のスライドがわかりやすい。

ということで、Dockerもだいぶ便利になりました! Enjoy Logging!